散水試験の重要性!!

弊社は雨漏りの修繕を行う際に、事前準備として散水試験の実施をお願いしております。

十分な時間をかけて散水試験を実施し雨水の浸入箇所を確認してから、修理方法をお客様に提案する方法を推奨す

るからです。散水試験のメリットは、より確実な施工方法の提案、無謀な修繕工事を繰り返す事によるコストアッ

が防げる事、保証工事対応が出来る事であります。

デメリットとしては散水試験費用が掛かる事です。しかし、上記メリットを鑑みれば、特にデメリットになる事は

ないと考えます。

 

お知らせ一覧へ戻る