これはちょっと・・・

この写真は静岡市駿河区にあります住宅の2階バルコニーです。
家主様によると、新築時より1階和室天井に雨漏りするとの事で、施工業者様が何度も直したが止まらず、
20年来諦めていたようです。
ある時、静岡新聞のマイベストプロの記事を読み、雨漏りを直すプロがいるんだと直ぐに弊社に電話をされた
との事でした。

散水試験を実施し、アルミ笠木天端に水を掛けると、上の写真のように1分程度でジャーっと水が垂れて来ました。
これはおかしいという事で、笠木を外したところ・・・

なんと!床養生に使用する養生材が貼られていました。(上記写真矢印の部分です!)
工事業者としてお粗末極まりない収め方であり、これでは家主が可哀そうです。
現場で施工する職人さんは、こんなお粗末な仕事をする事なく、真摯に現場に向き合って頂きたいと強く感じた現場でした。

お知らせ一覧へ戻る